読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地方移住ってどうなの?→とりあえず福岡に行ってみた話

f:id:kimamax:20161001143214j:plain

 上京から早や7年、そして東京砂漠で働くこと4年。どこに行っても人人人、通勤ラッシュは現世の地獄の東京にうんざりし、地方に移住したいな~、なんかもう最近仕事も行き詰ってるし、いっそド田舎で自給自足でもして暮らそうかしら?などと考えている昨今。そこで先日、最近移住先としてアツいと評判の福岡にとりあえず2泊3日で行ってみた。

 といっても、天神と中州をぶらぶらしただけ。逐一旅の記録を残したり写真を撮ったりするのが苦手なので、ちゃんとした旅行記を書くつもりはない(書けない)けど、確かに福岡はいい街だった。みんなが言うことだけどまず福岡空港から中心地(天神)まで15分もかからないというのがすごい。それに何より、道が広々していて、わりときれいな川が流れていて、しかも人が少ない。かつ活気がある。本当に、すごく「丁度いい」都市だと思った。

f:id:kimamax:20161001143031j:plain

中州川端のあたり。川沿いの街は大好きだ。

f:id:kimamax:20161001143205j:plain

 人が少ないっていいよね。

東京、特に23区内だと人が多すぎて正直「人=障害物=うざい」な感じ。でも、福岡ではちゃんと人が人だなあと感じた。一人一人を認識する余裕が一応ある。夜の暗い川沿いで、橋の欄干にもたれて携帯いじってる・・・みたいなありふれた光景でも、妙に風情を感じてしまった。だって静かだし、景色も広々しているし。

なので変な話、中州の風俗街なんかは東京よりも生々しく感じた。あのいかにもな看板や、客引きのいかつい(髪の毛ツンツンで尖った靴履いてるような)お兄さんとか客らしきおっさんとかを見ていてそう思った。建物が微妙に古いとかレトロな雰囲気のせいもあったかもしれない。逆に歌舞伎町とかは、私の頭の中ではもはやひとつの記号になってしまっている。

 天神は非常に栄えていて人も多かった。普通に都会。とはいっても当然、新宿渋谷のような(人口密度的な意味で)地獄絵図ではないのでほんと丁度いい感じ。百貨店のIWATAYAやVIOROにも入ったけど、銀座松屋とかより断然キレイで景気よさそうな印象を受けた。 土地柄、大陸からのお客さんが多いのではなかろうか。 

f:id:kimamax:20161001150340j:plain

ジャズバーのNEW COMPOは外から見た感じが超オシャレでいい感じで入ってみたかったけど、残念ながらその日は貸切だった。

 

f:id:kimamax:20161001144201j:plain

 店名忘れてしまったけど、天神のあたりで初日の夜に食べたうにパスタ1300円。うにうに。ペペロンチーノがわずか600円だったのは驚いた。うん、ペペロンチーノってイタリアでは家で食べる日常食だしね。

カフェも行きましたよ。 

f:id:kimamax:20161001144241j:plain

ビルの4階にあるコーデュロイカフェにてプレーンパンケーキ(確か1000円)。ナビがあほになってしまい、なかなか辿り着けなくて困った。あと、窓からカフェの向かいにあるマンション?が見えるんだけど、その一室の窓から人間の頭のようなもの(まじで)がうっすら見えてびびった。でも微動だにしなかったので、たぶんあれは人形だったのだろう・・・ミステリー。

 

中州川端駅周辺の博多川沿いは、普通に都市として綺麗だけど微妙にひなびた、というか懐かしい感じもあって、人も少なくて快適だった。いいなー、川沿いに住みたい。天神にも歩いて10分くらいで着くし。川沿いにラーメン海鳴あるし。

f:id:kimamax:20161001145627j:plain

二日目の夜に食べた魚介とんこつラーメン700円。夜6時から朝6時までやっている。完全に飲んだ後のしめって感じ。

食べものの味に関するコメントが全くないのは、緊張してたからかいまいち味が印象に残っていないからです・・・orz でもどれもおいしかったよ。

あとタリーズ(中州ゲイツ店、TSUTAYA併設)が広くて空いてた。普通にPCで作業中の人やサラリーマンもいて雰囲気は東京と変わらないけど、こんな空いてるタリーズ初めて見た気がする。

 ちなみに中州川端の家賃相場は1Kで5.09万円だそうだ。

福岡市地下鉄空港線の家賃相場【HOME'S】|家賃を調べる[目安・平均]なら家賃相場

 

というわけで福岡移住、全っ然ありですね。てかふつーに住みたい。でも今は移住の「言い訳」を探している感じ。言い訳というか、きっかけ?たぶん引っ越したら引っ越したでどうにか生きていくことはできると思う。給料は下がるだろうし翻訳とかの仕事も東京に比べたらそりゃあかなり少ないだろうけど、それこそ言い訳で、何かしら仕事はあるだろう。でもありがちな結論だけど、どこに行っても自分からは逃げられないしなあ。とも思う。地方でないとできないこと、やりたいことって今のところ特にない。今興味があるのって、もうちょっとまじめに音楽をやってみること、人付き合いを適度にやることくらいだから。だったらひとまず今のところで頑張るのも全然ありだと思った。

その他メモ

・福岡にはイケメンが多いらしいぞぐへへ

 →男女共に東京と比べてあまり差があるとは思わなかった。というか、「お、これが噂の福岡美人?」と思いきや中国語喋っていたりして、誰が福岡人なんだかよくわからないカオス。

 ・どうでもいいけど福岡の信号って長くない?ちゃんと計ってないので体感でしかないけれど。

 ・なんとな~くだけど、なんか人々がフリーダムというか、ラテン系なノリを感じた。たとえば、店の軒先でおばちゃんがのんびり煙草吸っていたり。道端でしゃがみこんだお兄ちゃんが煙草吸っていたり。川沿いで若い女の子が一人でご飯食べていたり。コンビニ店員の接客がラーメン屋のように元気なノリだったり。久々に再会したらしい女性二人が大声で抱き合って喜び合っていたり。普段、東京であまり見ない(情報・刺激が多すぎるため無意識のうちに遮断しているというのもある)光景だったので新鮮に感じた。

 ・博多弁かわいい。

 

f:id:kimamax:20161001150845j:plain

椎名林檎の「正しい街」に出てくる百道浜